This Archive : 2009年07月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼スタに行ってきました!

2009.07.26 *Sun
玉さんが大好きだ~!2ゴールは嬉しすぎです。

関東のゲームしか気軽に行けないのに、味スタの2試合はありえないくらいの大敗で、思いっきり現実逃避してましたが、今週は現実逃避しないで済みました。(^-^;)
あー、良かった☆

ケネディを実際に見るのは初めてでしたが、グラサポとしては、いっつも191cmのマッスーを見慣れてるせいか、ケネディを見てもそこまで大きいとは感じませんでした。
慣れって怖いですよね。
それでもって、彼は本当に良い選手ですね。守備の意識も高いし、その守備も足の出し方がなかなか上手なので、上手くボール取れて攻撃に繋がったりするんです。
競った時の落としも上手くて、人のいるとこいるとこにボールが落ちてくる確率が高い。
だから、競り勝っただけで終わりじゃなくて、やっぱりちゃんと攻撃に繋がるんですよ。
玉さんとは、まだ2試合しか試合一緒にやってないですけど、お互いに特徴をわかってる感じで、ヨンセンやダヴィの時よりコンビとして機能してるし、玉さんはケネディとの相性が良さそうです

そして、今回の玉さんの2ゴールは凄かったですね。
1点目はDFをかわしてシュート。キーパーの下を抜き、2点目は思い切り良く蹴ったボールが、バーに当たりながらもゴールに吸い込まれました。
シュートするまでに迷いが無くって、良いなって思いました。
今までの玉さんて、シュートに行くまでに持ち替えたりとか1タッチ多めに入る分、シュートまでが遅くて、キーパーに反応されやすいかな、と思ってたので昨日のゴールは良かったなぁ、って思います。

本当に2ゴールも見れて、嬉しかった。

それから勝利の後、DF陣と楢さんが抱き合ってぴょんぴょん跳ねて喜んでいたのも印象的。
完封100試合まで、あと1つとなってから本当に長かったですもんね。
楢さんの記念すべき試合をナマで見ることができたのも、本当に幸せですね~。

ケネディが来てくれてから、去年の良い時のグラが戻ってきた感じなので、後半戦は巻き返してもらいたいです。
スポンサーサイト
CATEGORY : 玉田圭司

EXH 7月18日放送ほか

2009.07.21 *Tue
先日のEXHは藤あや子さんの2回目。
先週に続き、メンバーもリラックスムードで凄く楽しかったです。
前の大竹しのぶさんの時もそうでしたけど、おっとりした大人の女性がゲストの時の方が、メンバーは良さが出せてる気がしますね。
大物男性ゲストやアッコさんやらマチャミ姉さんの時は、なんか相手のペースに巻き込まれてタジタジになってたり、緊張しすぎたりで一杯一杯になっちゃってたからでしょうか?
でも、思わず笑っちゃうんですけど。

鶴瓶さんの回はちょっと前の日記にアップしたとおり、やっぱり流石だなって思わせる話のプロって感じで、お芝居の方も笑いに生かせたらということでやるようになったらしいですが、テツヤとやったスジナシ形式のお芝居は迫力あって、お笑いの方じゃないみたいでした。
テツヤが噛んじゃうのもわかる気がします。

アッコさんの回は、以前レポ書いたので置いておいて、マチャミ姉さんの妄想パラダイスな放送もかなり笑わせてもらったんですけど、マチャミ姉さんはかなり自分を落として笑いとるタイプで、捨て身のギャグが良い感じ。
番組の中でウエディングドレスきて、エリック・サティの曲に乗せ、結婚したい女性の悲しい歌を「結婚組曲最終楽章」として歌ってくれたんですが、これが面白すぎて大笑い。

でも、絵的に見てしまったのは・・・

これこれ。↓
09072001
真ん中で映ってるマチャミ姉さんより、後ろのMCのTAKAHIROの方。
歌の歌詞にウケまくるTAKAHIROが超可愛いかったり・・・
そっちの方ばっかり見てたら、一緒に見てた母がポツリと「やっぱり可愛いわよね~」と呟いてました・・・、やっぱり母もそっちか!と思ったsalaでした。(^-^;)
でも、「可愛いわよね」で即、TAKAHIROの事だと思う私も、マチャミ姉さんに失礼かと思いましたが、やっぱりTAKAHIROの事だったので許してください。

ちなみに、番組後に友達から来たメールも「私も後ろばっか見てた」だった・・・。マチャミ姉さん立場なし


さて、ここから藤あや子さんの回。
落ち着いた大人の女性、でもって色っぽい。メンバーは凄く楽しそう。
話し方も優しいし、褒め上手だったり、時々、落としたり、メンバー手の上で転がされてる感じでしたが、藤さんに嫌味が無いので良いんですよね。

藤さんはどうやって歌に入り込むかという話で、感情を込めないといけないけど「あなたの事が死ぬほど好き!」なんて、やっぱりTVの前で歌うのは恥ずかしいので、情景とかを思い浮かべて、すっと入って行けるようにするのだとか。
やっぱりTVで歌うのは緊張するというTAKAHIROが「ATSUSHIさんから頂いた言葉」のエビソードを話してくれました。
「カメラの前で歌ってるって思うと緊張するから、その先に居るファンの人たちを想像して歌うと、気持ちを込められるようになるよ」って言われて、それからちょっとづつ緊張に勝てるようになってきた、とTAKAHIRO。
09072003
その時、アップで抜かれたATSUSHIは、うんうん、て頷きながらちょっと照れたように笑ってました。

それを聞いた藤さんに「だからね、最近のTAKAHIRO君の歌は違う!」と褒められて、超嬉しそうな図↓
09072004
こういう時って何故かいつもTAKAHIROって、ATSUSHIとHIROさんの方、(お兄さんと保護者?^-^;)嬉しそうに見ますよね。

続けて、さらに「最近どんどんイイ男になってきてるなぁって」と藤さんに言われて、スマイル炸裂。
09072005
「すごく今日の収録楽しいっす」

09072006
その一言にATSUSHIが大爆笑したりして、なんか和やかでしたね。

3月のメンバー増員以降、一時期、ボーカル二人とも元気なかったり口数少なくなってたりした時期もあったけど、最近、二人とも元気になってきて良かったです。

この後、藤さんが手作りのコロッケを作ってくれるという事で、レポするTAKAHIROとお手伝いのショーキチはスタジオを離れます。
MAKIDAIの「現場のタカヒロさ~ん」の声と共に、
09072002
レポーター登場。笑顔が可愛すぎ。

見てて、何となく手がプルってるかなぁ、って思ったら、目ざとくATSUSHIが画面を見て一言。
09072008
「TAKAHIRO、若干、手が震えてない?」

バレてます・・・。

やっぱり、慣れない事にはいまだに緊張するんですね。
エグに入ったばっかりの時、本番前にハグしたりすると、緊張してぶるぶる震えてる事があったそうで、ATSUSHIはTAKAHIROの事「仔犬みたい」って良く言ってたそうですが、やっぱり今でも時々「仔犬」状態になるんですね。(^-^;)

さてさて、無事、厨房へ潜入したTAKAHIROですが、料理の方が忙しくて猫の手も借りたい状態の藤さんと、全く空気読まないスタジオ居残りメンバー達との間で軽くパニック。
スタジオから質問があるとの事でしたが、来た質問がナオトさんの

「お風呂に入ったら、まずどこから洗いますか」
・・・はい?
09072009
「料理と全然関係ないじゃないですか!」by TAKAHIRO
その通りです・・・。
が、その後も、スタジオから「朝起きたらまず何をしますか?」「最近買った本はなんですか?」など、ホントに、ただ「藤さんに興味津々」な質問は続くのでありました・・・。

その間も、厨房の最年少コンビは、藤さんから
09072010
キャベツの千切りが厚い、とか
09072011
いいから、エプロン持ってきて手伝って、と軽~く怒られちゃったり。
夕飯時の台所のお母さんと息子たち、みたいな図になってました。

コロッケ揚げてる映像にお腹がすいたのか、スタジオからは「あとどれくらいですか?」の質問が数回。
さすがに、作ってもらってるのに何回も「あとどれくらい?」なんてせかすような質問は申し訳なくてしたくないTAKAHIRO。
09072012
最後にちょっぴり半ギレ。(苦笑)

そんなこんなで、色々ありましたが、見た目通りに美味しいコロッケをスタジオで皆で頂いて、めでたしめでたし、でした。

藤さんの2回目は女性に言われて嬉しい言葉、とか、女性のファッションでどんなのが好みか?とという藤さんからの女性視点での質問にメンバーが答える形で進行。
ファッションの時には、実際に今流行ってる服を来たモデルさんたちが登場。
スタイル抜群で可愛いモデルさんたちに、藤さんに「皆、うるさい」と言われるくらい、メンバー一同テンション高めで大盛り上がり。(苦笑)
09072013
ちなみに左から
A:キャリアガール
B:ゆるカジ
C:イマドキモテ子
D:ハンサムウーマン
E:アゲ嬢
だそうです。(が、ホントにEは女性が憧れる流行のファッションなのか疑問が・・・^-^;)

結果、
D:HIROさん、まっちゃん、ATSUSHI
A:MAKIDAI、AKIRA
C:TAKAHIRO
TAKAHIROのちょっと可愛い系チョイス以外は、エグメンバーにはカッコいい系のファッションが人気という結果に・・・。
うっさんの答えも知りたかったな。

次の代々木のライブで、キャリアガール、ハンサムウーマン、イマドキモテ子なファッションの子が一杯だったらどうしよう?とかいらない心配したsalaでした。

最後の歌のコーナーはニューシングルのカップリング曲「優しい光」
やっぱり、この曲好きです。
09072015
いつもはTAKAHIROのちょっと少年ぽい甘い高音が好きなんですけど、この曲は1番のBメロと、2番のAメロの低音部分のちょっとハスキー入った声が味があっていいな、って思ってます。(まぁ、結局TAKAHIROの声が好きって事ですね)

09072016
ラストサビの部分。
ATSUSHIがTAKAHIROが歌ってる時に、頷きながら、かみ締めるようにリズムとってるのが、なんか良かったです。
いつもはラストサビってATSUSHIのパートになるのが普通なんですけど、「優しい光」はTAKAHIROなんですよね。
それも、TAKAHIROファンにとっては、嬉しいところです。

というわけで、この前、エグジェネ総集編とかアップしたので、今回はアッコさんの回に続きEXHレポにしてみました。
ではでは。
CATEGORY : EXILE

J2湘南vs福岡

2009.07.20 *Mon
20090720180542

昨日、J2の湘南vs福岡を見に行って来ました。

平塚競技場は、一応、湘南ていうくくりだと地元にはなるんですけど、なかなか行かないスタジアム。
2年前に横浜FC戦のチケットを頂いて見に行って以来です。
電車で一駅なんですけど、平塚より名古屋に行く回数の方が全然多い、私です。(^-^;)

友達が田中誠選手が好きなので、福岡まではなかなか行けないし、平塚に来たときにでもって事で参戦したんですけど、田中選手はベンチにも入らず。
うちの母からは「鎌田君て子がどんな選手か見てきてね~」(地元の子らしい)と言われて、家を出たものの、こっちもベンチにも入らず。今までレギュラーだったのに、どうしたんだろう?
あんまり詳しくないので、ケガなのかレギュラー落ちなのかよくわかりませんが、残念です。

というわけで、一気に見所が2つ無くなっちゃったわけで、仕方ないので久々に反町監督の姿を目に焼き付けてきました。(苦笑)
ずっと、ベンチに入るときはスーツ姿、のイメージが強かったんだけど、今はジャージ姿なのが何か意外で新鮮でした。久々に見れて、なんか懐かしい気分になりました。

湘南は、攻守の切り替えの早いサッカーをしてました。(J1に昇格するチームってこういうスタイルのトコが多い気がする)
ただ決定力がイマイチだったのと、この試合、なんかちぐはぐな所もあったりで、2-0からの逆転負け・・・、サポの方々は残念、というより悔しすぎですよね・・・。

でも現在、好成績ということもあり、スタジアムには9000人以上のお客さんが入ってました。
地元が盛り上がるのは嬉しい事です。
来年は是非是非J1に上がってきて欲しい。
でもって、J1のチームがここで試合してくれたら嬉しいし、ピクシーや玉さん、他のチームだったらウッチー、ケンゴやボンバーの姿が見たいです。

残り半分、湘南にはぜひこのまま1位で突き進んでいってもらいたいですね。
CATEGORY : サッカー色々

優しい光 PV

2009.07.16 *Thu
FIREWORKSのカップリング曲、「優しい光」のPVもフルバージョンでアップされました。


実は先週の火曜あたり?DoCoMoのBeeTVにアップされていた時に見たんですけど、正直メンバーが誰一人出てこないPVっていうのは、嫌だなぁ。
ただ、映像は凄く綺麗なので、もこみち君と由衣さんのファンの方には楽しめるかもしれないです。

TiAmoが最初、メンバーが出てこないドラマ仕立てのPVしかなくて、後からメンバーが出てくるバージョンを作ったように、優しい光のPVも別バージョンを作って欲しいです。
全員は無理でも、せめてATSUSHIとTAKAHIROが歌ってる映像くらい入れて欲しい。
速水もこみち&市川由衣という有名どころを使って豪華なのはわかるんですけど・・・、お金かけなくても良いから「優しい光」の今回のライブ映像をそのまま使ってくれるだけで良かったのに、と思ってしまうのがファン心理。
あと、セリフと演出の為に、曲が切れるのも凄く嫌です。ATSUSHIが歌う3サビとTAKAHIROの歌うラストサビは曲が一番盛り上がるトコなのに、2つのサビの間に長めのお芝居が入っちゃうんですよね・・・。なんでそこで切るの?と。

本当にライブの「優しい光」は演出も凄く幻想的で、良いんですよ。

優しい光は今回のライブで、リードシングルよりも先に生披露されてる曲で、ライブ初日からファンの方の反響が凄かった曲です。(リードシングルFIREWORKSの方は未だライブでやってません)
ATSUSHIがピアノ、TAKAHIROがアコギの弾き語りで、映像も星や月、夜の海って感じで演出が凄く良い。
ナマ歌は本当に良くって、思わずグッと来て涙が出てくる感じです。
でも、PVで曲聴いてもライブの良さは伝わらないのが残念。

EXHの歌コーナー用にも、すでに優しい光は収録済みなので、そのうち放送されると思いますが、こちらは弾き語りバージョンでは無かったそうです。

でもやっぱり、TVよりライブで聴きたいです。
代々木まであと少し・・・、もうちょっとの我慢だ~。
CATEGORY : EXILE

現実逃避2

2009.07.15 *Wed
現実逃避その2・・・。

まさか、12日の試合より酷い内容になるとは。
いくらスタメン数人いれかえたにしろ、5点も取られなくたって・・・、って感じです。
後半に玉さんが入ってから、ようやく試合になったというか何と言うか。
今回は、玉さんがSHじゃなく真ん中だったので、それだけは評価出来ますが。

あまりに内容が酷すぎて、試合の感想とか書く気にならないです。
おしまい。

EXILE iD×TAKAHIRO コラボジュエリー

2009.07.14 *Tue
かなり前に、EXILE iDの企画も進行中、ってモバの写真館にTAKAHIROコメがあったので、いつも付けてるリングとバングルはこれかな?って思ってました。

バングルとリングに付いてるゴールドとストーンの部分のデザインが、TAKAHIROの左腕のタトゥーの太陽デザインと、ちょっと似てる気がしませんか?(DJ MAKIDAIのCD宣伝で写真館の写真をアップした時に、リングが結構しっかり映ってます。)
でもって、これEXILE iD×TAKAHIROとEnasolunaのコラボでもあるんで、その点も私にとっては魅力的です。
そう言われると、コラボジュエリー用のTAKAHIROの写真、エナソルーナっぽい感じがしたり…。
エナソルーナのサイトの「STYLE」のところの写真の雰囲気に似てる。

アクセサリーのデザインはもちろん、素材選びとかパッケージまで全部TAKAHIROが手がけたとの事で、どんな感じになってるのか楽しみです。
心配なのは、お値段だけですかね~。

予約は8月11日から、EXILE iDの店舗で受付開始。受注生産みたいです。
CATEGORY : EXILE

現実逃避

2009.07.13 *Mon
12日、味スタへ名古屋戦見に行ってました・・・。
結果的に、お金払って見に行っただけ損!みたいな試合で、現実逃避してます。
ホント、つまらない試合だった。

そして、今まで色々見に行った試合の中で、これほどまで玉さんのプレーが印象に残らない試合も無いです・・・。
玉さんをサイドにすると、良さが消えてしまう。サイドに振ってくれるような人もいないから、ボールもこないですし。
玉さんは自由に動いてこそ良さが出ると思うし、小川くんの真ん中も、彼の良さが出ないと思いました。
小川君て使われてナンボの選手ですから、あそこに居てもなぁ、と思うし、ダヴィがポストあんまり上手くないから、落としたボールを受けて、とかも出来ないですしね。
私的には、小川君と玉さんの位置を逆にして欲しかったです。

15日はまたまた味スタにナビ杯見に行きます。
今度は勝ってくれるといいな。

Newシングル PV

2009.07.11 *Sat
avexがYoutubeにEXILEのニューシングル「FIREWORKS」のPVを一番だけ、アップしています。



夏を彩る花火は火の神(TAKAHIRO)と水の神(ATSUSHI)の争いによるもの、という絵本を読んだ少女(大橋のぞみちゃん)のイマジネーションの世界という設定。
ジブリっぽい感じもしますね。凝ってます。
メンバー的にも衣装的にも、火チームと水チームは逆にした方がいいんじゃないかな?って私は思ったりもするんですが、どうでしょう?(和服の方が水っぽいイメージ)
あと、去年のライブのOP映像もキング(ATSUSHI)とプリンス(TAKAHIRO)と近衛兵(パフォ)って感じがしたんですが、今回もパフォは神様の手下っぽい雰囲気。(^-^;)

曲に入っている三味線の音は、あの吉田兄弟によるものです。

個人的に旬な子役・大橋のぞみちゃんを出すなら、さらにベタで加藤清史郎くんも出して欲しかったなぁ、なんて贅沢いってみたり。
CMで「こども店長」やってるし、EXILEとトヨタのCMつながりで良いんじゃないかと。
CATEGORY : EXILE

6月末ですが、お芝居を見に行ってきました

2009.07.10 *Fri
ブログさぼりがちですね。
このエントリも書きかけで、下書きモードになったままになってました

先月の話になってしまいましたが、6月29日に地球ゴージャスの舞台「星の大地に降る涙」を見に行ってきました。
人気のある地球ゴージャスなだけに、チケットとるのが凄く大変だったんですけど、苦労しただけあって、かなり楽しめました。

寺脇さんと岸谷さんの掛け合いは凄く面白い。
実物の寺脇さんは、背が高くて顔が小さい。見栄えがする俳優さん。岸谷さんはセリフの間とか絶妙で、やっぱり舞台で映えますね。
それにしても、ホントにどこまで台本で、どこからがアドリブか判らないほど、テンポも良いし、他の役者さんも巻き込んで、お芝居をひっぱっていく力は二人とも凄いと思いました。

19歳の三浦春馬くんは、今回が初舞台との事ですが、そんなの感じさせないくらい堂々としてたし存在感がありました。綺麗な顔してるし、なんとなくイメージで「アイドル俳優」なのかな、と思ってたんですけど、ごめんなさい!って感じでした。ダンスも上手だったし、歌も上手かった。殺陣もこなしてたし、末恐ろしいなって思いました。
ヒロインの木村佳乃さんは、前日の「天地人」で、すごくいい演技を見てたもので、実際に実物がそこにいて、動いてしゃべってるっていうのが、なんか不思議な感じがしました。
でも、木村さんも舞台合ってるなって思いました。声の通りも良いし、やっぱり存在感がある。
華があるって舞台では大事ですね。

今回は命とか平和とか、色々考えさせられる内容でした。
前半は舞台にぐんぐん引き込まれていく感じで、大笑いしちゃうくらい楽しいので、時間がたつのがあっという間でした。
ただ、後半はバタバタと急に話が進んで行ってしまうので、あれれ?と思うところもありましたが、役者さんたちの演じるパワーに、ただただ圧倒されました。
やっぱり、ナマで見ると「表現するエネルギー」って凄いなって思います。

今回の舞台の主題歌はEXILEの「愛すべき未来へ」
舞台の最後に、最初は春馬くんと木村さんがデュエットで、そして、最後は出演者全員で歌ってエンディングを迎えます。
6月4日にEXILEのをライブで聴いてきたばっかりだったんですが、今回は役者さんたちが歌う、この舞台バージョンも凄く楽しみでした。
舞台では原曲キーよりも、低くなってたと思います。出だしから、「あれ?低いな」と感じたし、木村さんが1番のBメロを春馬くんよりも1オクターブ高いキーで歌うので。
この曲、サビのラストがかなり高音のファルセットになって難しいと思うんですけど、この日の春馬くんは、やはりこの部分で声がひっくり返ってしまいました。(汗)
EXHというEXILEの番組でATSUSHIとTAKAHIROがこの歌を歌った時、TAKAHIROが手が震えるほど、緊張して歌ってる感じだったのを見てたので、もう、春馬くんの声がひっくり返っちゃった時に、一気にこっちまで緊張感が!
「春馬、頑張れ!」と心の中で思いつつ、手に汗握ってしまいました。
いやぁ、こういうのって心臓に悪いです。(^-^;)
でも、その部分以外は春馬くんの歌、良かったです。

それにしても、EXILEの二人はかなり声が高いんだなぁ、ってあらめて思いました。

去年、知り合いの方からチケットを頂いて、レ・ミゼラブルを見に行ったりもしたんですが、今回も舞台を見て、やっぱりライブって良いな、って思いました。
役者さんの演技の迫力を、ホントにその場で感じる事が出来るって良いですよね。

歌もそうです。EXILEもTVより、ライブの方が良い。(あの多すぎる人数が、ライブだとそんなに多く感じないですしね。^-^;)

EXILEのライブの方は、あと代々木最終日と、埼玉の13日、そしてツアー最終日が取れてます。
めいっぱい、楽しんできたいです。
CATEGORY : EXILE

プロフィール

sala

Author:sala
のんびりサッカー日記+へようこそ!



EXILE BALLAD BEST

最近ハマってるEXILE。
音質はあまり良くないですが、BALLAD BESTの曲が視聴できます♪

私は「道」「Ti Amo」とか好きです・・・。



カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事+コメント



Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



月別アーカイブ



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



FC2カウンター



Tree-LINK



ブログ内検索



QRコード

QR



管理者MENU



RSSフィード



Copyright © のんびりサッカー日記+ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。